• Blog
  • 人生の周期について暑い中考えた

人生の周期について暑い中考えた

2019-08-07 / Aussie Life Other

日本在住の皆さんまずは一言「暑いですね〜!」

暑いんですよ本当に!今札幌にいますがふと世界の天気に目をやると今日なんてシンガポールより暑いわけですよ。シンガポールから「北の街sapporo!」とか思って来られている観光客の皆様、札幌を代表して謝罪します。暑くてすみません!そのくらい暑いわけです。

あまりにも熱帯夜が続くので「太陽」について調べてしまった私…

もし太陽が消えたら地球は2ヶ月後にはマイナス200℃の新世界になる予測らしく、やはり憎いアイツではあるけれど太陽はなくてはいけないものらしいです。

そう考えると今年は猛暑など言っていますが人間は確かに宇宙の中で生活しています。

そこから思いを馳せるとやはり天体…そして星占い…と考えが広がります。

今20代の方がこのブログを読まれていたら何を言っているのかわからないかもしれませんが

私の感覚だと人間の時間には宇宙のリズムのように周期があるように思われます。

あ、暑くなっていよいよおかしくなったりしているわけじゃないですよ!念の為…

というのは自分の生まれてそして印象的だった年を思い出すとやはり何年か周期で似たような年が現れている事に気がつきます。

人それぞれ、どういうサイクルで訪れるかはわかりませんがその大幅な目安が星占いなのかもしれません。私は2000年がわりと面白い年でした。

その2000年の前後の感覚が今2019年から来ている気がしていて多分私の星回り的には2020年と2000年は似ている流れなのかも…

 

とぶつぶつこの暑い中感じています。

つまり何を言いたいのかというと人生的に結構停滞期だなーと感じて30代以降になると「これが年をとるということか」みたいな結論になる方もいるかと思いますが

案外ご自分の星回り的な周期の問題でまた面白くなる年がくると思いますよと言いたいのです。

いい年になってくると私の場合のサインは自分の音楽のプレイリストがやけに充実する。という現象があります。

何が好きなのかがはっきりしてくる時はコンディションの良い時!得に何か良いことがあったわけではないですが、「自分の好みがはっきりする」「やりたいことをやっている感覚がある」などそういう本当に感覚の問題なのですが…

猛暑ではありますが内面と星回りは充実してる感がある今日この頃です。

以前描いたイラスト。結婚した年はそう言えば2007年でした☆